top of page
リトルハンド

ニューボーンフォト撮影

​安全・安心への取組み

ニューボーンフォトとは、お腹の中の様子を表現でき、柔らかくて、よく眠ってくれる生後3週間以内の撮影です。
この時期の赤ちゃんは深い眠りにつきやすく、体がとても柔らかいので、お母さんのお腹の中のにいた時のような丸い、ポージングで撮影することができます。
ニューボーンフォトが撮影できるのは、限られた短い期間だけ。

ニューボーンフォトに必要な特別な資格を持っていいるプロが

安心・安全に1日一組限定で撮影を行います。

愛で母親

01

​安全への取組み

ニューボーンフォトで一番大切なのは、赤ちゃんの安全です。新生児の身体的な特徴やリスクを把握して撮影を行っていきます。

02

​ポージングについて

ニューボーンフォトのポーズは一見簡単そうに見えますが、十分な経験と知識、技術が必要とされます。ポーズのパターンと安全性をきちんと把握し、赤ちゃんの安全を第一に無理なポージングでの撮影は行いません。

_MG_9410-Edit.jpg
ベビー服

03

​衛生面

​赤ちゃんに使用する巻き布や衣装などは、撮影のたびに洗濯し、清潔を保ちます。洗濯、消毒せずに使いまわすことはありません。洗濯洗剤は、新生児から使用できる無添加(無着色・無リン・無蛍光)のものを使用しております。

04

​温度管理

​新生児はまだまだ自力での体温調節が難しく、撮影時赤ちゃんを裸にしたり、布でまいたりと温度管理はその都度必要になります。室温は大人がじんわり汗ばむ程度28℃に設定させていただきます。

スリーピング新生児
bottom of page